出産入院スケジュールの一般例

当院坂本産婦人科クリニックは、熊本県玉名市の婦人科医院です。
出産入院の一般的なスケジュールは以下のとおりです。
ご出産日を含めて6日で退院していただく流れになります。
(ママと赤ちゃんの状態等に応じてスケジュールが可能性はあります)

出産日(1日目)
御出産おめでとうございます。
体調が落ち着き、排尿が確認できたら、お部屋へ戻っていただきます。
御出産の約2時間後が目安です。

後陣痛や傷の痛みが強くて寝付けない時は、遠慮なくお知らせください。

2日目
授乳指導をいたします。
問題がなければ、母児同室で過ごしていただきます。
母乳栄養児に稀にみられる新生児出血性疾患(メレナ)を予防するため、赤ちゃんにビタミンK2シロップを服用させます。

3日目
ママの貧血の検査を行います。
2回目以降のご出産の方は、経過がよければシャワーをお使いいただけます。

4日目
初産の方は、経過がよければシャワーをお使いいただけるようになります。
排便がないと子宮収縮の妨げとなってしまいます。
新鮮な果物や飲み物を十分摂るように心がけましょう。

ご希望があれば赤ちゃんの耳の検査を行います。出産費用とは別料金で2000円です。

5日目
赤ちゃんをお風呂に入れる練習を行います。(沐浴指導といいます)
子宮の収縮・胎内の状態の確認や全身の回復具合をチェックします。(退院診察といいます)

エステティックシャンプーで出産直後の疲れをとっていただきます。

6日目
赤ちゃんの採血を行います。
先天代謝異常検査のためです。
退院していただく時間は、原則として午前中です。
当日の朝食までは標準で準備いたします。
ご家族のお迎え等の事情で午後のご退院を希望される場合も遠慮なくお申し出ください。

<上記以外に入院中に行うこと>
2日目から5日目の間に、ママと赤ちゃんの体調等を確認しながら以下の3つを行います。
1)小児科医師の診察
2)栄養士による調乳指導
3)スタッフによる母乳マッサージ

尚、沐浴指導とエステティックシャンプーは、都合により日程が変化することがあります。

帝王切開の場合は、体の回復時間がかかります。
自然分娩日程に更に6日、合計12日間程度入院していただきます。
回復の状況を確認しながら、上記の事項を行っていきます。


関連記事(入院準備から退院まで)
  1. 入院前に準備しておくもの

Copy Protected by Chetans WP-Copyprotect.