クリニックの概要

クリニック概要

坂本産婦人科クリニックは熊本県玉名市で百年超続けている産婦人科です。

院長は、玉名町小学校に入学し、熊本大学医学部大学院を卒業しました。
卒業後は荒尾市民病院産婦人科部長などを歴任し、三代目として診療所を継ぎました。
大学から研修医時代は「新生児」を専門として研究を続けました。
その成果で医学博士の学位を得ています。

母子の健康のために妊娠中の体重管理を重視しています。

これからも熊本県北地区の新しい命の誕生に貢献してまいります。


仔細な予兆も見逃さないケア体制

新生児小児科検診
小児科で新生児医療を専門テーマに活動されている先生と共に新生児を診断します。
異常の早期発見と対処が赤ちゃんの健康を守ります。

耳の検査
赤ちゃんの耳の検査は特に慎重に行っています。

新生児専門医による診療
新生児専門医による診療を行っています。

4Dエコー

はっきり見える最新の4Dエコー装置を導入しています
4Dエコーは、お腹の中で動いている赤ちゃんを立体的にみる装置です。
超音波で撮影します。
2Dは平面、3Dは立体。4Dは3Dに時間の要素が加わったものです。
4Dエコーを使えば、お腹の中の赤ちゃんの様子を、わかりやすく視覚化できます。

基本的には医療用の機器ですが、妊娠を喜んでいただくのにも役立ちます。
4Dエコー撮影した動画を、スマートフォンや携帯で閲覧できるようにシステム化しました。
ご家族やお知りあいにも見てもらえます。
動画を見ると、赤ちゃんが育っている様子を更に実感できます。
システム用のカードが必要になります。
ご希望の方は、受付にお申し出ください。

尚、4Dエコー胎児撮影は当院で出産予定の方に提供しております。

4Dエコー撮影外来の留意点
一般の診療時間内でもエコー撮影は可能です。
しかし、時間がかかりますので長時間お待ちいただくこともあります。
午後の外来に来院していただければ待ち時間を極力押さえて受診していただけます。
電話予約可能です。
羊水が多い時期のほうが見やすいので、16週から32週頃までの撮影が適切です。
また、胎児の位置等によっては撮影できないこともありえます。ご了承ください。


クリニックの特徴

母乳育児をサポートする母乳外来を行っています。 
(当院実績では、ほぼ全ての方が母乳育児を確立されました)

4Dエコーの胎児映像を、スマートフォンや携帯で閲覧できるシステムを導入しています。

里帰り出産の受け入れ経験が豊富です。安心して出産していただけます。

緊張をほぐす出産システムを導入しています。

産後のケアを手厚くしています。

入院食の味と内容に高い評価をいただいております。

質が高いエステなど、産後のプレゼントが充実しています。


診療案内

産科診療
 

妊婦外来

各種産前検査

新生児小児科検診

乳児検診

母乳外来

婦人科診療
 

不妊症外来

受胎調節相談

男女産み分け相談

子宮ガン検診

更年期相談

各種検査
マタニティチェック

産前検査

貧血の有無確認や出血に備える検査

産前産後サポート
プレママのための母親学級

マタニティビクス

母乳育児指導
婦人科診療

ベビービクス

主要設備

4Dエコー

BSS バース分娩サポートシステム

 

 


Copy Protected by Chetans WP-Copyprotect.